よくある質問

ダビアス福岡市での葬儀に関する質問を
まとめています。その他ご質問があれば、
いつでもお気軽にお電話ください。

家族葬について

家族葬とは家族のみで行うお葬式のことを指しますか?

家族葬は、従来の多くの会葬者が集まるご葬儀に比べると規模が小さなご葬儀の事を指す事が一般的ですが、正式な定義は決まておらず各葬儀会社により細かな見解が異なります。

当社家族葬のダビアス福岡が考える「家族葬」とは、単に規模が小さいということだけではなく、 ご家族を中心にご親戚や故人様と親しかった方々が集い送るご葬儀で、故人様の意思とご家族皆様それぞれの想いと表現が合わさり形になった「故人様らしく、ご家族らしい」お別れをすることだと考えます。
慌ただしくなく、人目を気にせず自由に大切な人とのお別れができるということも家族葬の最大の特徴です。

何か届出は必要ですか?

死亡診断書を病院で受け取り自宅(安置場所)へ向かいます。役所への届出は良心的な葬儀社では火葬許可書を受取るまで代行してくれます。なにぶん、家族も葬儀の知識が無い上に、急なことで動揺している中で話が進みますので後々納得できないことや、後悔するケースもあるようです。
現在では多くの葬儀社が施設見学や事前相談に応じておりますので比較検討して安心して任せる事のできる葬儀社に依頼する事をお勧めします。

マナー・知識について

危篤を告げられたら連絡は誰にとればいいのか?

近親者に連絡をとります。遠方の方には到着までの時間を考えて連絡がとれるようにします。
一般的に近親者とは3親等までと言われています。それ以外でも本人と親しい友人や勤務先にも知らせるほうが良いでしょう。
参考までに、父母や子供・配偶者の父母は1親等、祖父母・孫・兄弟姉妹・配偶者の兄弟姉妹は2親等、伯父(叔父)・伯母(叔母)・甥・姪・曾孫は3親等、いとこは4親等となります。危篤時に連絡する人の電話番号や住所のリストを事前に作っておくと、もしもの時に慌てずにすみます。

大切な人が亡くなったらまずやることはなにか?

息を引き取られた場合、病院の清算や、ご遺体の搬送、関係者への連絡、役所への届け出、葬儀社の手配などやるべき事が沢山あり、何をすれば良いのか分からなくなってしまいがちですが、全て済まそうとせず落ち着いて対応します。

お葬式の事前相談には行くべきですか?

近親者や大切な人が亡くなるということは、お身内の方にとって非常に辛く悲しいことです。あまりのショックに気が動転し「頭が真っ白になり何をして良いか分からなかった」という方が多く、結果として「大事な人に連絡が出来なかった。」「費用が予想以上にかかった。」「希望通りのお別れができなかった。」といった事態が起こることがあります。
お葬式の事前相談とは、「万が一の事態に備え、お葬式の流れ/内容/葬儀費用等を把握し、大まかな段取りをしておくこと」で不安を安心に変えることができます。

※詳しくお知りになりたい場合は、当サイトの「事前に備える」をご覧ください。

施主と喪主の違いは?

一般的に通常の個人葬儀の場合『喪主』=『施主』となっており、施主は喪主が兼任することが多く、その役割も喪主と混同されていることが多いようです。喪主は遺族の代表として弔いの中心になります。それに対し施主は「お布施をする主」という名前の通り、葬儀の費用を負担して運営に当たります。喪主は原則として跡取り(遺産継承者)または祭祀継承者がなります。祭祀継承者とは故人の遺骨を仏壇やお墓で管理し遺族を代表して弔問を受ける立場にある人です。古来より喪主は長男でした。

喪主に決まりごとはあるの?

現在では夫や妻が亡くなったときはその配偶者が、配偶者が亡くなっているときは子供、子供がいないときは親、兄弟が喪主を務める場合も増えてきているようです。喪主は、必ずこの人が務めなければならないという約束事は有りません。義母の家系で喪主になる方がいないのであれば奥様が喪主となります。ただし、葬儀にご主人の会社関係の方が大勢みえるような状況であれば、ご主人が喪主になっても差し支えありませんし、挨拶のみを喪主に代わり行うことも可能です。ご家族で協議された上でお決めになられれば問題はございません。

費用・プランについて

葬儀の価格はどのように決まっているの?

葬儀の価格は基本的には提供する商品とサービスの価格の合算になっています。しかし、パッケージ化されていることが普通になっているため、多くの葬儀のケースでは、コスト基準が不明瞭です。ダビアス 福岡では、できる限り個別のアイテム、サービスの価格をオープンにしています。できる限りのことにお答えいたします。
さらに詳しい情報は当ホームページ内「葬儀の費用」も合わせてご覧ください こちら

一般的な葬儀費用はどのくらいですか?

日本消費者協会の2017年に行った第11回「葬儀についてのアンケート調査」では葬儀費用の全国平均は195.7万円となっています。

家族葬のダビアス福岡では、資料請求価格で直葬11.5万円(税込126,500円)・一日葬29.5万円(税込324,500円)・家族葬39.5万円(税込434,500円)より行うことができます。

※資料請求をご希望の方はコチラからお進みくださいませ。

式場について

家族葬専用ホールとはどんな式場ですか?

従来の葬儀場は「会館」といった雰囲気が強く、画一的な空間での葬儀となるのが一般的でした。しかし、現代では、規模の縮小、ニーズの多様化に伴い、旅館のような佇まいの葬儀場や、一見通常の店舗のように見える外観でありながら内装にこだわった葬儀場などが増えています。
家族葬のダビアス福岡の家族葬ホールは、1日1組限定の貸切でご家族やご会葬の皆様がまるで自宅にいるかのようにおくつろぎいただける空間にこだわっており、葬儀場の機能性も兼ね備えています。まさに家族葬を行うために作られた専用ホールです。

また当社の家族葬ホールの椅子は、固定タイプの椅子ではありません。ご会葬者の人数やご家族様のご要望に合わせて自由にレイアウトの変更ができますので、10名未満の家族葬でも空間が寂しく感じることなく、最大45名前後の家族葬でもフレキシブルに対応することが出来ます。

※ダビアスの家族葬ホールはコチラからご覧いただけます。

流れについて

葬儀の流れを教えてください。

福岡県の「一般的な葬儀の流れ」に関しては、当ホームページ内にある「葬儀の基礎知識」をご覧ください。 

コチラからご覧いただけます。

家族葬のダビアス福岡では、
責任をもって葬儀の
サポートをさせていただきます

1
24時間 365日
対応いたします
2
事前に見積書の
提示で
総額の
費用が明瞭
3
自社社員による
高品質
サービスを提供
4
大切な故人の
お身体を
最期まで
お守りします

ご依頼・お問合せは
24時間/365日無料
対応しております

お電話の方は
通話
無料
0120-752-963
事前相談資料請求お見積り依頼に相談員が寄り添ってお応えいたします。